シャルロッテンブルク宮殿と孔雀の島

シャルロッテンブルク宮殿と孔雀の島

選帝侯フリードリヒ3世から妃のゾフィー・シャルロッテへの贈り物として、17 世紀末に建造されました。 かつての離宮は、様々な後継者によって堂々として威厳のある建築物へと拡張され、今日では首都ベルリンの最も輝かしいバロック建築物となっています。

Charlottenburg Palace is the largest and most magnificent palace in Berlin. Inaugurated in 1699 and originally planned as a small garden palace, it has been repeatedly extended and remodelled by famous architects such as Eosander of Goethe, Georg Wenceslaus von Knobelsdorff and Carl Langhans. In addition to sumptuous halls and galleries Charlottenburg Palace is now also home to an impressive art collection, including masterpieces by Watteau. The palace park is a large baroque garden and home to the Belvedere teahouse and the Mausoleum of Queen Luise and Friedrich Wilhelm III.

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: