The Sun King of Saxony: Augustus the Strong

Augustus the Strong, the art-loving Elector of Saxony, made Dresden a centre of the arts of European standing in the early 18th century. Magnificent baroque buildings in and around still bear witness to this period.

ブリュールのテラス

すでに詩人のハインリヒ・フォン・クライストが、自身の著作物からの気晴らしとして、ここで「高い河岸から素晴らしいエルベ渓谷を見下ろし」ています。 宮殿広場の巨大な屋外階段は「ヨーロッパのバルコニー」と呼ばれ、世界中から訪れる観光客の出発点になっています。

マイセン・アルブレヒツブルク城

陶磁器の町の象徴が、マイセン市を見下ろす高台に聳え立っています。 15 世紀に建造された城塞は、ドイツ建築史における最初の宮殿とされています。 城中庭には、印象的な大聖堂の他に、精巧さと大きさにおいて他に類を見ない階段塔「大螺旋石」があります。

ドレスデンのツヴィンガー宮殿は、世界的に有名なバロック建築物です。 アウグスト強王時代の、1709年に建造されました。 今日ザクセン州都ドレスデンの主要建築物に数えられている宮殿を飾るべく、多くの彫刻家が素晴らしい作品を創りました。

もっと

今日ドレスデン市に属するピルニッツは、エルベ川とブドウ畑に挟まれたロマンチックなロケーション、田園風の公園、そして独創的な3つの建築物による、総合的な芸術作品として、人々に感銘を与えています。

もっと
モーリッツブルク宮殿とファザーネン小宮殿

モーリッツブルク宮殿は、中央ヨーロッパで最も壮大なバロック宮殿に数えられています。 池の中の島にある宮殿へは、並木道を通ってアクセスできます。 宮殿を訪れた後には、ロココ様式の魅力的なファザーネン小宮殿へ、ロマンチックな散策をお勧めします。

グロースゼードリッツのバロック庭園

グロースゼードリッツ庭園は、最も広大で最も個性的な造園芸術作品に数えられています。 1719年に造園が始まりましたが、この地を気に入ったアウグスト強王が1723年に土地を購入し、自身のイメージに従ってフランス風のスタイル (=バロック様式) で拡張しました。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました