都市を選択

人気の都市テーマ ─ 「訪れたい都市」を見つけ、選択してください…

マインツは、「古代ローマ人が築いた都市」や「大学とメディアの町」、「ラインラント・プファルツ州の州都」としてよく知られているほかに、有名なものが3つあります ─ ロマネスク様式の大聖堂とグーテンベルクの印刷術、ファスナハトとも呼ばれるライン地方特有のカーニバルです。 そしてマインツには、2000年の歴史がもたらした偉大な遺産があり、市民も誇りを持っています。 特徴あるワイン文化もまた “文化財” のひとつであり、マインツをより親しみやすい都市にしています。

もっと

大いなる海上交易の歴史を持つ商都にして州都のブレーメン、それより1,000年ほど新しいものの歴史と物語に満ちた都市ブレーマーハーフェン ─ この2つの都市が、ドイツ最小の連邦州を形成しています。 と同時に、ひとつの体験ワールドを創り出しています ─ 世界に開かれて、ホスピタリティに溢れ、楽しみが多く、進取の気性に富み、しっかりと伝統を守っている場所なのです。

もっと

ライン川とモーゼル川が合流するところ、世界的に有名なドイチェス・エック (ドイツの角) の周りには、ドイツ最古にして最も美しい都市に数えられるコブレンツが広がっています。 4つの中級山地とブドウ畑、森林に囲まれた、素晴らしい環境の中で、壮麗な宮殿や教会、かつての貴族邸宅、見事な市民家屋が、コブレンツ2000年の歴史を今に伝えています。

もっと

ベル・エポックの頃のバーデン・バーデンは、富豪や美女が集まる、ヨーロッパの夏の首都でした。今日では、高度な医療を提供する、温泉・文化都市として世界的に有名です。 バーデン・バーデンは、華やかなフェスティバルと他の追随を許さないエレガンスにより、特権や格式、贅沢なライフスタイルの代名詞になっています。 クアにしろ文化にしろ、この都市は常に最高のものだけを提供しているのです。

もっと

ヴュルツブルクは、歴史と文化、そしてワインが見事に結びついているところです。 レジデンツと大学の都市ヴュルツブルクでは、マイン川の両岸に絵のように美しい街並みが広がり、活気のある雰囲気と愛すべき魅力が満ち溢れています。 フランケン地方を代表するワイン生産地として、類い稀な観光名所のある街として広く知られています。

もっと

ザールブリュッケンは、生き生きとしたカルチャー・シーンやバロック様式の建築物、フランス風の雰囲気、ザールラント的なライフスタイルを持つ、好感度の高い都市であり、大学町や州都、地域経済の中心、見本市開催地としてもよく知られています。 ザール河畔に位置するザールブリュッケンは、3か国にまたがる広域圏の中心であると同時に、穏やかで落ち着いた都市でもあります。

もっと

ロストックには、市港という名の、潮の干満と共に鼓動する心臓があります。 昔ほど多くの船乗りを桟橋で見かけなくなったとはいえ、現在も市港は街に独特な雰囲気をもたらす存在です。 ここでは大規模なイベントも開催されており、とりわけ8月のハンザ・セイルは、何百隻という帆船と百万人もの観客を集めます。

もっと

他の世界都市になくて、ベルリンにあるものは何だと思いますか? まず第一に挙げられるのが、一見無愛想ですが実は温かな魅力があって、この都市特有の雰囲気を醸しているベルリンっ子たちです。 そしてもちろん、偉大な歴史や20世紀の大事件を今に伝え、新たな萌芽や時代精神を映し出している、驚くほど多彩な観光スポットを忘れるわけにはいきません。

もっと

「世界を広く見聞して、ハンブルクに戻る」というのは、考えられる最高の旅行計画ではないでしょうか。 世界への玄関、美しい港町、北ドイツ沿岸部の大都市 ─ 普段は控えめなハンザ市民たちも、故郷の街やその雰囲気、国際的な香りへの誇りを隠すのは、少々難しいようです。

もっと

紀元前16年にローマ帝国皇帝アウグストゥスによって、アウグスタ・トレヴェロールムとして建設されたトリーアは、ドイツ最古の都市として知られているだけでなく、古典古代の歴史的建造物や美術工芸品が豊かな場所としても有名です。 このような特徴は、ポルタ・ニグラを見れば一目瞭然でしょう。ポルタ・ニグラは、ローマ時代に造られた、極めて保存状態の良い市城門で、現在はモーゼル河畔の都市トリーアのシンボルになっています。

もっと

ヴォルフスブルクは、20世紀に建設された、数少ない都市のひとつです。1938年7月1日以来の、短いながらも波乱に満ちた歴史の中で、ドイツ連邦共和国における都市計画のトレンドを何度も創り出してきました。 ヴォルフスブルクは、計画的な都市開発の成功例であり、その歴史はフォルクスワーゲン社と密接に結びついています。

もっと

自動車の運転が好きな人。 あるいは、自動車に憧れを抱いている人。 そのような人たちにとって、シュトゥットガルトは考えられる最高の場所です。というのも、ここは自動車発祥の地というだけでなく、自動車の歴史が他にはないほど生き生きと息づいているからです。心に抱いている “自動車への想い” は、シュトゥットガルトを訪れる度に、リアリティを持つようになります。

もっと

オスナブリュックは、ヴェストファーレン条約 (ウェストファリア条約) の都市として、歴史に名を刻んでいます。 とはいえ、決してそれだけの存在ではありません。角度を変えて見る度に新たな発見がある、極めてバラエティに富む都市なのです。 たとえば、素晴らしいグルメ祭りや地域の名物料理などにより、オスナブリュックは美食の都市としてよく知られています。

もっと

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました