• North Rhine-Westphalia, view of St. Lambert's Church in Münster
    North Rhine-Westphalia, view of St. Lambert's Church in Münster ©Tourismus NRW e.V. (Franke, Oliver)

ノルトライン・ヴェストファーレン州:一年を通して旅行シーズン

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン、ハインリヒ・ハイネ、ヨーゼフ・ボイス……ノルトライン・ヴェストファーレン州 (NRW州) は、ドイツで最も人口が多い連邦州であると同時に、ヨーロッパ最大の文化圏のひとつでもあります。 数々の博物館・美術館や劇場、オーケストラ、コンサートホール、ミュージカル、イベントが、毎年何百万人という観光客を惹きつけています。 文化的な偉業を示すものとして、4つのユネスコ世界遺産 ─ ケルン大聖堂とアーヘン大聖堂、ブリュールのアウグストゥスブルク城、エッセンのツォルフェライン炭鉱業遺産群 ─ が挙げられます。 ケルンのランドマークになっている大聖堂は、ドイツで最も訪問者が多い観光スポットです。

ノルトライン・ヴェストファーレン州は、アクティブな人々にぴったりの場所です。 全長14,000キロメートルにも達するサイクリングロードが、広大な公園や湿地帯の中を通り、宮殿や古城、印象的な産業遺産へと続いています。 ハイキングには、 “優マーク付き” のルートが多数あり、絵のように美しい中級山地の尾根をたどるロートハール・シュタイクが特に有名です。 ノルトライン・ヴェストファーレン州では、陸上だけでなく、水際でも様々なことが可能です。全長1,500キロメートルの河川と200の湖沼がカヌーやボートに誘い、78ある貯水湖はレジャーやレクリエーションに絶好の場となっています。

ノルトライン・ヴェストファーレン州には、類い稀な文化とアクティブ・プログラムの他にも、カーニバルやキルメス (教会開基祭) といった伝統行事、そしてショッピングの楽しみがあります。 市街地のものとしてはヨーロッパ最大級のショッピングセンターである、オーバーハウゼンのツェントロ CentrO とエッセンのリンベッカープラッツ Limbecker Platz は、訪れてみるだけの価値があるはずです。 ショッピングの後に安らぎを求めるなら、温泉や保養地もたくさんあります。 近代的なテルメで、あるいは塩水浴や泥土浴、ウェルネス・サイクリングで、新たな活力を蓄えてください。

グルメの人も、この州では失望することがないでしょう。州内には40以上の星付きレストランがあります。 また、地方の特産品や名物料理も多く、アーヘンのプリンテン (香料入りクッキー) やヴェストファーレン風クノッヘンシンケン (骨付きハム) などは、ぜひ試してみるべきです。

© Tourismus NRW e.V.

他の情報&コンタクト:
Tourismus NRW e.V.
Völklinger Straße 4
40219 Düsseldorf
Telefon: +49 (0) 211 91 320 -500
Telefax: +49 (0) 211 91 320 -555
E-Mail:

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました