• 0
テーマパークを選択
A
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

レジャーパーク・トラウムラント:シュヴェービッシェ・アルプ山地のアトラクション

ここでは小さな子のいる家族が、とりわけ幸福になります:レジャーパーク・トラウムラントのアトラクションは、小さな子供のニーズに完璧に合うように、設定されているのです。

レジャーパーク・トラウムラントは、自然に囲まれた田園地帯にあって、小さな子供たちにピュアなアドベンチャーを提供します。 2010年4月には、ライド型アトラクションの「投石器」がオープンしました。 これは、家族みんなが楽しめるスイング型アトラクションで、ゴンドラの前後の動きに回転が加わります。 もちろん、レジャーパーク・トラウムラント内の他のすべての施設も、楽しい時間を過ごすよう招いています。 ジャンピング・タワーの「フリーフォール」ではスリルを、「魔法にかけられた城」ではぞっとするような瞬間を、ポーニー乗馬では (米国開拓時代の) 大西部の雰囲気を体験できます。 この他にメルヘンの森では、子供たちは様々なメルヘンに出てくる魔法を体験し、大人たちは忘れかけていたものを思い出すことになります。 レジャーパーク・トラウムラントは、シュヴェービッシェ・アルプ山地の美しい森に囲まれたところ、実際にベーレンヘーレという立入可能な洞窟のすぐ上にあります。 この洞窟は、標高271メートルの地点まで、無理なく立ち入ることができます。 数千年前には熊が住んでおり (ベーレンヘーレは直訳すると「熊洞窟」)、また別の時代には穴住人が暮らしていました。

レジャーパーク・トラウムラント:シュヴェービッシェ・アルプ山地のアトラクション