• 0
伝統&習慣、テーマを選択
A
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
オットー・フォン・ゲーリケと真空の力

オットー・フォン・ゲーリケと真空の力

2つの半球を軽くつなぎ合わせ、中に「無」を満たす。16頭の馬をもってしても、この球を引き離すことはできません。1657年にオットー・フォン・ゲーリケがマクデブルクで実施したこの実験は町中を感嘆させました。外交官であり学者でもあったゲーリケは、町の住民たちに、彼が発見した真空の力を分かりやすく実演したのです。この発見のおかげで、彼は、例えばエアポンプを開発することができました。町には、現在、当時の実験をモチーフにした色鮮やかな半球が飾られています。オットー・フォン・ゲーリケ・センターでは、この町一番の有名人について展示が行われています。