• ヘッセンのアップルワイン
    ヘッセンのアップルワイン ©Tourismus+Congress GmbH Frankfurt am Main
選択

ヘッセンを代表する飲み物、アップルワイン

アップルワインはヘッセンを代表する飲み物であるとよく言われ、「シュテッフヒェ」や「エッベルヴァイ」という名前でも知られています。フランクフルトとその周辺地域にはアップルワインを出す気楽な居酒屋やビアガーデンが特にたくさんあり、伝統に従い、「ベンベル」という青い陶器製のかめに入れてアップルワインを饗してくれます。特に楽しいのがエッベルヴァイ・エクスプレスに乗るツアーで、1977年から旅行者はもちろん、地元住人たちのパーティにも利用されています。「ショッペン」と呼ばれる 500cc グラスに入ったワインも、もちろん込みです。

地域のハイライト

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: