• ノイナライはザクセンの伝統豊かなクリスマス料理
    ノイナライはザクセンの伝統豊かなクリスマス料理 ©TMGS/Ines Nebelung
名物を選択

クリスマスのごちそう、ノイナライ

エルツ山地で迎えるクリスマスのハイライトは、聖夜に食される伝統の祝宴料理「ノイナライ」。9つの異なる料理からなる一皿です(ドイツ語で9はノイン)。9つの料理は思い出や願いを象徴し、その年に達成したことを表します。レンズ豆やエンドウ豆、酢漬けのキャベツを添えた焼きソーセージ、ニシンなどの魚にリンゴサラダを添えたもの、ソーセージ入りポテトサラダ、グリュツェ(粗挽きの穀物で作った粥)、キビの粥やローズヒップのスープ、ローストポークのジャガイモ団子添え、ナッツ入りゼンメルミルヒ(パンを牛乳に浸したもの)、パンと塩、ドライプルーンなどが饗されます。

地域のハイライト

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: