伝統のオートクチュール、ソルブ地方の民族衣装
  • エルプタールアウエ・ヴェンドラント地方
    エルプタールアウエ・ヴェンドラント地方 ©Elbtalaue-Wendland Touristik GmbH
選択

ヴェントラントに広がる円形の村々

円形集落の特殊な形は、ニーダーザクセン州エルプタールアウエ・ヴェントラント地方にある円形集落博物館ヴェントラントホーフ・リューベルンなどで見ることができます。現存する最古の円形集落は、数百年もの歴史を有します。この小さく密集した村落形態の特長は、農家の家(多くは、北ドイツを代表する、住居・厩舎・納屋が一体となったもの)の妻壁が村落の中心となる場所を向いていることです。中世に生まれた、世界でもほぼ他に類を見ない歴史的な集落形態です。

地域のハイライト

ドイツはインスピレーションをもたらします

写真について

戻る

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: