伝統のオートクチュール、ソルブ地方の民族衣装
  • ヘッセン州シュヴァルム地方の民族衣装
    ヘッセン州シュヴァルム地方の民族衣装 ©GrimmHeimat NordHessen
選択

赤ずきんちゃんがご挨拶、シュヴァルム地方の民族衣装

ドイツの中で最も多様な民族衣装を有するのがヘッセン州だという事実は、ほとんど知られていません。ただひとつ、シュヴァルム地方の独身女性がまとう民族衣装だけは、グリム兄弟の童話『赤ずきんちゃん』により、世界の人の知るところとなりました。中でも、毎年6月に開催されるヘッセン祭りでは、伝統が息づく多彩な民族衣装を実際に体験することができます。今日では、多くの民族衣装グループが伝統的習慣の保存に努め、また、今でも毎日シュヴァルム地方の民族衣装を着用している女性たちも存在しています。

地域のハイライト

ドイツはインスピレーションをもたらします

写真について

戻る

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: