伝統のオートクチュール、ソルブ地方の民族衣装
  • ハノーファーの新市庁舎とマシュ湖
    ハノーファーの新市庁舎とマシュ湖 ©H. & D. Zielske/TMN
伝統&習慣、テーマを選択

最初の録音媒体

シェラックレコード盤、LPレコード盤、カセットテープに CD。これらはすべてニーダーザクセン州から世界へと羽ばたいていった製品たちです。ハノーファー出身の発明家、エミール・ベルリナーが 1887年、シェラックレコード盤と、同時にグラモフォン(蓄音機)を発明しました。後に、彼の弟が、ポリグラムとして知られるドイツ・グラモフォン社を創設。LPレコード、カセットテープ、コンパクトディスク(CD)など、その後も画期的な発明がなされました。

地域のハイライト

ドイツはインスピレーションをもたらします

写真について

戻る

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: