伝統のオートクチュール、ソルブ地方の民族衣装
  • バーデン・ヴュルテンベルクの鳩時計
    バーデン・ヴュルテンベルクの鳩時計 ©Tourismus Marketing Baden-Württemberg
伝統&習慣、テーマを選択

鳩時計、リローディッド

黒い森とバーデン・ヴュルテンベルク州を最も代表するものと言えば、鳩時計を置いて他にはありません。19世紀半ばに考案され、現在までほぼ変わらぬ形で受け継がれています。鳩時計製造の中心をなすショーナッハとトリベルクの町には、現在、世界最大の鳩時計が存在しています。黒い森に伸びるドイツ時計街道沿いの町、フルトヴァンゲンにあるドイツ時計博物館では、黒い森の時計の歴史をたどることができます。

地域のハイライト

ドイツはインスピレーションをもたらします

写真について

戻る

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: