伝統のオートクチュール、ソルブ地方の民族衣装
  • マインツにあるグーテンベルク博物館の印刷機
    マインツにあるグーテンベルク博物館の印刷機 ©DZT/v. Luttitz
伝統&習慣、テーマを選択

千年に一人の偉人、ヨハネス・グーテンベルク

1400年頃、マインツで生まれたグーテンベルクを世紀の偉人として讃えるのには理由があります。彼が発明した、動く活字を使った印刷技術により、初めて機械で大量に本を生産することができるようになり、これが、欧州で文字通りメディア革命の引き金となったのです。1452年・1454年に印刷されたグーテンベルク聖書のオリジナル2部が、現在、マインツにあるグーテンベルク博物館で展示されています。また、複製されたグーテンベルクの工房を見学し、自分の手で印刷機を動かしてみることも可能です。

地域のハイライト

ドイツはインスピレーションをもたらします

写真について

戻る

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: