伝統のオートクチュール、ソルブ地方の民族衣装
  • 初の路面電車はベルリンで操業
    初の路面電車はベルリンで操業 ©visitBerlin
伝統&習慣、テーマを選択

ベルリンで生まれた、世界初の路面電車

ベルリンっ子は時代の一歩先を行くのが大好き。1881年、世界初の路面電車がここで産声をあげたのも偶然ではありません。リッヒターフェルデ駅からツェーレンドルファーズ通り(現在はフィンケンシュタイン通り)をつなぐ1キロの道のりに、ベルリンっ子たちは 20ペニヒを払っていました。これは、当時の平均時給を上回る金額です。ベルリンにおける鉄道・道路交通の歴史は、現在、2万5千平米の展示面積を有するドイツ技術博物館で見ることができます。

地域のハイライト

ドイツはインスピレーションをもたらします

写真について

戻る

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: