伝統のオートクチュール、ソルブ地方の民族衣装
  • ドイツでおしゃれにワインを楽しむ
    ドイツでおしゃれにワインを楽しむ ©Rheinland-Pfalz Tourismus GmbH
伝統&習慣、テーマを選択

ワインを生産する 13のグルメ地域

ドイツでは合計 13の地域でワインが生産されており、多種多様な味わいを提供しています。その中でも風景の美しさで群を抜くのは、ローレライがあり、ユネスコ世界遺産にも登録されているライン渓谷中流。一方、ワイン生産地域として最も広いのがラインヘッセンです。どちらもラインラント・プファルツ州に属しますが、同州には合計6つのワイン生産地域があり、名実ともにドイツ一のワイン産地と言えるでしょう。毎年ドイツ・ワイン収穫祭で選出されるドイツ・ミスワインへの王冠の授与も、この地域で行われています。1950年から始まったミスワインには若い女性が選出され、1年間、世界中でドイツワインの大使を務めます。ただし、現在に至るまで、ローレライという名のミスワインはいませんでしたが。

地域のハイライト

ドイツはインスピレーションをもたらします

写真について

戻る

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: