パッサウ
都市を選択

今すぐ美しいバロック女王の町へ:パッサウ

ドナウ川、イン川、イルツ川がひとつになる三つの川の町パッサウは、芸術と建築の発見の旅、美味しい飲食、祭り、ショッピング、逍遥、リラックスができる町です。 絵のような小路、美しい広場、シックな歩行者天国で、落ち着いたハイセンスの雰囲気の中で貴重な時間を過ごせます。

北側をフェステ・オーバーハウスの城、南側をマリア・ヒルフ巡礼教会に縁どられた市街は、イタリア風の建築でほぼ占められ、その景観はえも言われぬ美しさです。 パッサウは17世紀の度重なる大火により 新たに造られました-領主司教の居城地と繁栄する商業都市の結びつきは、芸術と芸術家にとって理想的な環境の都市でした。町を睥睨するように聖シュテファン大聖堂が堂々とそびえ、この大聖堂は東部ドナウ地域の本山で、たとえばウィーンの聖シュテファン大聖堂の母教会となります。 大聖堂のバロックが持つ力は印象的ですが、そのオルガンもりっぱです:世界最大の大聖堂オルガンです。

伝統がモダンなところ。 モダンが伝統となっているところ。

パッサウでは新しいものと古いものが心躍るひとつの総合芸術作品を造り、伝統があってモダンで、現代にマッチし、魅力的です。 旧市街の歩行者天国をシックな店を見ながら「新中央」まで散歩してみると感じられます:パッサウはまったくモダンな都会です。 パッサウ旧市街のアーチスト街であるヘルガッセ小路に立ち寄ることをおすすめします。アトリエ、工房、画廊が入るきれいな古い家が、軒を連ねています。 楽しい行事では週二回立つマーケット、クリスマス季節に開かれる木製品マーケット、町中で繰り広げられるストリートフェストがあります。 店もいろいろありバラエティに富んでいますが、飲食の方も多彩です:レストランではバイエルン地方やオーストリアの美味しい料理が味わえ、ビストロや居酒屋、カフェやバー、グルメレストラン、昔ながらの旅館兼レストランがドアを開いてお待ちしています。

美しき青きドナウ:パッサウからパッサウまで。

パッサウを離れる適切な理由は見当たりません-あるとすればドナウ川クルーズです。 最高の旅の仕方です。 水の上を滑るように進み、快適なエレガントな船上のライフを楽しみながら、左右の美しい景色を手に取るような近さで愛でる。 オーバーエステライヒ地方を通り、ウィーン、ブラチスラバ、ブダペストに向かいますが、自然のロマンが好きな方はさらにカルパティア山地を抜けてドナウのデルタ地帯を訪ねるとよいでしょう。 でもどんなに長い旅でも、船が再びパッサウで碇を下ろした時が旅の終わりとなります。 まだ見るべ物が沢山ありますから-三本の川が出会うこのモダンで美しい古き都市パッサウで。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました