黒い森南部サイクリングロード
選択

黒い森南部の平地で

黒い森 (シュヴァルツヴァルト) で、坂道を登ることなくサイクリング?  ADFC (全ドイツ自転車協会) の4つ星クオリティ・サイクリングルート「黒い森南部サイクリングロード」なら可能です。平地を走っているような感覚で、自然を堪能できるのです。

黒い森には、何本もの長距離サイクリングルートがあります。 サドル上で汗まみれになりたくないなら、黒い森南部サイクリングロードがぴったりです。 ほとんど坂道を登ることなく、ヴートアッハ峡谷やマルクグレーフラーラント地方、フランス領の “ペティ・カマルグ” 自然保護地域を知ることができます。 そして、バーゼルやフライブルクなど、中世の趣を残す諸都市が、文化的な体験を提供します。 鉄道で唯一の山に登り、そこからヘレンタールを通って……最高です! 特徴:黒い森南部サイクリングロードは、黒い森南部自然公園の周囲を走る、坂道がほとんどないルートです。 大部分の区間がアスファルト舗装されており、自動車交通もほとんどありません。 短い距離ですが、スイス領とフランス領を通る箇所があります。 風景:黒い森の高地では、非常に多彩な風景 ─ 山地や湿原、森林、高原、ブドウ畑、数百年の歴史がある黒い森の農場、そして農地 ─ を目にできます。

距離: 240キロメートル+69キロメートル (バリエーション・ルート)、周回コース

コース情報: おおむね平坦な土地で、一部で起伏が多いものの、子供連れでも十分に走行でき、ほとんどの区間はサイクルトレーラーの牽引も可能。

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました