選択

あらゆる面に現れる美:ドイツにおける美術と建築

オールド・マスター (古の巨匠) から新進気鋭まで:ドイツには、何世紀にもわたって蓄積されてきた、美術作品の傑作が存在します。 様々な表現手段による造形芸術に魅了され、それぞれの時代を代表する “記念碑的建造物” を体験してみてください!

“ケルン大聖堂の陰” にあるルートヴィヒ美術館は、国際的にも重要な近現代芸術のコレクションを所蔵しています。 この美術館は、ルートヴィヒ夫妻が寄贈した近代芸術作品350点余りを基に、1976年に設立されました。

もっと

旧税関港の傍にある建物は、ベルリンの建築家ギュンター・ザンプ・ケルプの設計で改築されたもので、7度傾斜した展示室を備える、ひときわ高くて目立つ建物 ─ 緑色のガラスで覆われた、高さ21メートルの鉄筋コンクリート製建物 ─ が新たに加えられています。

もっと

エアフルト にある、プロテスタント派のアウグスティノ会修道院は、中世修道会の建築美術における、記念碑のような存在です。

もっと

ハノーファー のケストナー協会は、ドイツ最大にして最も有名な芸術協会のひとつです。

もっと

建築史のマイルストーンとなる古典的作品: シュトゥットガルト のヴァイセンホーフ・ジードルング (住宅地) は、1927年の国際住宅展に際して造られました。

もっと

多種多様でユニークなものが混沌とした内容:それが、 バイエルン 州ベルンリート・アム・シュタルンベルガー・ゼーに展示されている、ローター=ギュンター・ブーフハイムのコレクションです。

もっと

ヴュルツブルク のマインフランケン博物館は、2013年に創立100周年を迎える、 バイエルン 州屈指のミュージアムです。

もっと

観光の国ドイツをマップ上で発見してください

ここにお気に入りを追加してください。 ご自分で選択したものを保存/整理/共有/プリントし、ドイツ旅行を総合的に計画してください。

0 お気に入りが選択されました