中国茶館

サンスーシ公園鹿園の「中国茶館」は、18 世紀に流行したシノワズリー (中国趣味) 建築の中でも、とりわけ優美なものに数えられています。 フリードリヒ大王は、このエキゾチックな東屋を自身の庭園に建てさせました。 内部では絵画や高価な陶磁器が見る者を魅了し、異国風の魅力を完全なものにしています。

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: