• 0
The Rheinhessen wine region, view of Gau-Odernheim from Petersberg hill

ワイン生産地域ラインヘッセン:ハイレベルの改革

ラインヘッセン地域は最大のワイン生産地域で、ライン川に臨む開放的な親切な地方です。驚くべきは マインツとヴォルムスとビンゲンが作る三角形のブドウ栽培地域です。ワインへの情熱、自負心、行動力、良質ワインへのこだわりをもって、若い人々がワイン造り従事しています。「マッサージ・イン・ア・ボトル」や、偉大なラインヘッセンワイン、セレクション・ラインヘッセン、エコヴァン、ヴァイン・アム・ローテン・ハングといった活発なネットワークが、改革を推し進めています - マインツ とラインヘッセンは、国際的ワインクラブの「グレート・ワイン・キャピタルズ」のドイツ代表を務めています。

地域の特色

ブドウ栽培面積とブドウ品種

土壌

気候

ブドウ栽培業者と協同組合

ワイン生産地のハイライト

プツプツと発泡するゼクトを楽しむのは マインツ では長い伝統があります。マインツのケストりッヒ地区にあるかつてのクプファーベルク・ゼクト醸造所は、地下に7階にわたって60のセラーを所有しています。世界でもっとも深いところにあるゼクトセラーです。2000年前の発掘品がクプファーベルク・セラーで発見されました。

ヴォルムスはローマ人がライン川に来た時以来、ワインの町です。中世のニーベルンゲンの詩では、ヴォルムスのブルグンドの宮廷の美味なワインが称えられています。ワインへの愛着は、続く世紀にもウォルムスのすべての世俗と宗教上の支配者に受け継がれ、境を越えて伝わりました。リープフラウエンシュティフト・キルヒェンシュテュックの畑のブドウから造られたワインは、とくに有名です。

マインツの祭りの中で最高の祭りのひとつ:伝統あるマインツのワインマーケット。すばらしい雰囲気の マインツ の市公園にはワインスタンドが並び、ローゼンガルテンではアートマーケットが開かれ、スパークリングワインのゼクト祭りが祭りの中心になります。ワイン試飲と美味しい食べ物の散策を楽しみに マインツに多くの人が訪れ、2008年にメンバーとなった「グレート・ワイン・キャピタルズ」世界ネットワークの州都マインツを体験します。

他を表示