• 0
選択
A
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
The Neuer Riesensaal
The illuminated exterior of the government bunker documentation site
Rautenstrauch Joest Museum – Cultures of the World
Francke Foundations in Halle
German Historical Museum
Military History Museum
Topography of Terror
Museum of the Bavarian Kings

石器時代から平和革命まで ─ 文化史博物館

人類は、数千年にわたって世界各地で、時代や環境に影響を与えてきました。 人々は、どのような考えを持って、暮らしたり、愛したり、祝ってきたのでしょうか? 20年前や200年前、2000年前の生活は、どのようなものだったのでしょうか? 類い稀な “時代の証人” たちに会ってみてください!

800平方メートル余りのスペースで、ロマンチックな ライン渓谷中流 の、あらゆる側面と特徴を演出する、ニュータイプ&インタラクティブな体験型展示を “発見” してください: 続きを読む »

ポツダムのヴィラ・シェーニンゲンの常設展は、かつて東西陣営の接点だったグリーニケ橋の、象徴としての価値や歴史的な意義に関するものです。 続きを読む »

ミュンスターでマンモスの目をのぞき込んだり、鯨の世界に潜ったり、馬上豊かなインディアンに遭遇したり、果てしない宇宙へと飛び立ったり…… 続きを読む »

フランクフルト の世界文化博物館は、オセアニアやアフリカ、東南アジア、北中南米の工芸品67,000点からなる、類い稀なコレクションを有しています。 続きを読む »

ローテンブルク の中世犯罪博物館では、ドイツ語圏全域から集められた数百点の品々が、2棟の建物に展示されています。 続きを読む »

新たな中部ライン博物館 ( コブレンツ ) の常設展は、広範囲にわたるものですが、重点になっているのは絵画コレクションと彫刻作品、美術工芸品です。 続きを読む »

ベルリン・ユダヤ博物館は、ベルリンを訪れるなら是非見て欲しいミュージアムです。 続きを読む »

ベルリン中心部にあるユネスコ世界遺産の博物館島は、世界中からの観光客にとってもベルリン市民にとっても、最大のアトラクションに数えられます。 続きを読む »

他を表示