• 0
選択
A
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
Carl Bosch Museum
Goethe National Museum, Weimar
Whale skeleton at the Zoological Museum, Kiel
St. Anne's museum quarter

特別な場所 ─ テーマミュージアム&収集展示

何かを正確に知りたいのなら、ここが一番です:映画博物館からヘンデル・ハウスに至るテーマミュージアムでは、実際の場所で著名な人物の足跡を辿ったり、人間の生活の特別な一面にスポットライトを当てることができるのです。 収集展示では、極めて多彩な品々を目にできます。

リューベックのザンクト・アネン博物館地区では、総面積9000平方メートル近い敷地の中で、近代的/歴史的な展示室を見て回ることになります。 続きを読む »

ヤーコブ・グリム (1785-1863) とヴィルヘルム・グリム (1786-1859) の兄弟は、ドイツ文化史における最も重要な人物に数えられていますし、メルヘンの収集により世界的な名声を博しています。 続きを読む »

最高級ブランドのダイムラー・ベンツ (当時) とポルシェは、シュトゥットガルトから飛躍的な発展を遂げました ─ その感謝の印として、それぞれセンセーショナルな企業博物館を建設しています。 続きを読む »

ゲーテは、アクチュアルな存在であり続けています。 この事実を具体的に示しているのが、 ワイマール のゲーテ国立博物館における展示です。 続きを読む »

ショットグラス博物館は、オットー・ショットが1884年に「ガラス技術研究室」を開設した場所で、その製造と技術の歴史を紹介しています。 続きを読む »

ボーフムのツァイス・プラネタリウムは、1964年に完成して以来、常に世界最新装備のプラネタリウムに数えられてきました。 続きを読む »

ゲーテは、1749年8月28日に「12時の鐘の音と共に」誕生したとされます。 続きを読む »

ヴィースバーデン の女性ミュージアムでは、ヨーロッパ近隣諸国とスカンジナビア半島、アメリカ合衆国からの人々が、入館者の3分の1余りを占めています。 続きを読む »

他を表示