• 0
選択
A
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
St. Anne's museum quarter
Goethe National Museum, Weimar
Whale skeleton at the Zoological Museum, Kiel
Carl Bosch Museum

特別な場所 ─ テーマミュージアム&収集展示

何かを正確に知りたいのなら、ここが一番です:映画博物館からヘンデル・ハウスに至るテーマミュージアムでは、実際の場所で著名な人物の足跡を辿ったり、人間の生活の特別な一面にスポットライトを当てることができるのです。 収集展示では、極めて多彩な品々を目にできます。

ハレ にある、ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル (1685–1759) の生家では、「ヘンデル ─ ヨーロッパ人」と題する常設展が行われています。 続きを読む »

トリーア のカール・マルクス・ハウスは、19世紀ドイツを代表する万能学者の生家として、ドイツ屈指の歴史博物館に数えられています。 続きを読む »

世界で唯一のメンデルスゾーン・ハウスは、 ライプツィヒ のフェリックス・メンデルスゾーン・バルトルディ旧宅 ─ メンデルスゾーンの個人住居としては現存する唯一の建物 ─ に設けられています。 続きを読む »

ヴィリー・ブラント・ハウスは、リューベックが生んだ偉大な人物ヴィリー・ブラントの生誕94周年を機に、上品な都市貴族邸の中に開設されました:ここは、現代史を学ぶ場所であり、元連邦首相にしてノーベル平和賞受賞者を偲ぶ博物館兼記念館なのです。 続きを読む »

バイエルン 州ローゼンハイムの展示センター「ロックシュッペン (機関車庫)」は、その体験型企画展により、ドイツ国内の展示施設トップ10に入っています。 続きを読む »

ザクセン 州ツヴィッカウにある、1810年にロベルト・シューマンが生まれた家の歴史は、15世紀にまで遡ります。 続きを読む »

カールスルーエのアート&メディア・センターは、インタラクティブ・メディアアート作品の世界最大のコレクションを所蔵する機関です:ここでは、芸術とニューメディアが、完全に相互ネットワーク化されています。 続きを読む »

フラットでクリーン、ガラス張りで透明 ─ ミュンヘンのグンター・ヘン建築事務所の設計による「ガラス張り工場」は、自動車製造の新しい時代を象徴するものであると同時に、未来への方向性を示すモデル工場でもあります。 続きを読む »

他を表示