選択

特別な場所 ─ テーマミュージアム&収集展示

何かを正確に知りたいのなら、ここが一番です:映画博物館からヘンデル・ハウスに至るテーマミュージアムでは、実際の場所で著名な人物の足跡を辿ったり、人間の生活の特別な一面にスポットライトを当てることができるのです。 収集展示では、極めて多彩な品々を目にできます。

ウルムの歴史的な塩倉庫の中にあるパン文化博物館は、1955年に企業家ヴィリー・アイゼレンのイニシアチブで、世界初のパン博物館として設立されました。

もっと

革と靴 ─ これらは広い意味で文化史に含まれるものです。そして、オッフェンバッハ・アム・マインのドイツ皮革博物館におけるキーワードでもあります。

もっと

2007年のヨーロッパ最優秀ミュージアムに輝いたドイツ移民センターでは、ブレーマーハーフェンから海外に移住した、700万以上の人々の足跡を辿ることができます。

もっと

ニーダーザクセン 州オルデンブルクのホルスト・ヤンセン美術館では、芸術におけるヤンセンの多才さが主要なテーマになっています。

もっと

1779年に カッセル に完成した建物は、当初から、そして全く啓蒙主義的な意味で、ヨーロッパ大陸最古の公共ミュージアム施設に数えられてきました。

もっと

ニュルンベルクのドイツ鉄道博物館は、1899年に創設された、ドイツで最も古い鉄道博物館です。

もっと

ドイツ衛生博物館は、常設展「人間というアドベンチャー」や子供博物館「私たちの五感」により、 ドレスデン で最も重要にして最も革新的な文化施設に数えられています。

もっと

アルブレヒト・デューラー・ハウスは、16世紀のドイツ・ルネサンス期における芸術家デューラーの生涯を独自のスタイルで紹介する、ニュルンベルクで最も訪問者の多い観光名所のひとつです。

もっと

バリアフリー操作

2つのキーボードショートカットを使って、ブラウザのズーム機能を簡単に操作できます。:

拡大: +

縮小: +

他の機能については、以下のアイコンをクリックし、ブラウザが提供するヘルプをご覧ください。: